まつもと ゆきひろです

In message "[ruby-dev:8795] Re: [REQ] Array#each{|a,b,...|}, Array#shift/pop(num)"
    on 00/01/01, Akinori MUSHA aka knu <knu / idaemons.org> writes:

|At Sat, 1 Jan 2000 01:29:36 +0900,
|ARIMA Yasuhiro <fit0298 / fitec.co.jp> wrote:
|> 英語のセンスには自信がないですが pick/pickup/extract はどうでしょう。
|
| extractがぴったりですね。

現実世界ではそうでもないんですが、コンピュータ関係だと
pick/pickup/extract は抽出するだけで破壊的でない印象がありま
せんか?

| あと、removeもよさそう。エイリアスとして提案します。

調べたら意外にもRubyにはremoveって名前のメソッドはないんです
ね。こちらは破壊的な印象が強調されてグッドですが、今度は抽出
という側面が見えてきませんね。

  sub = ary.remove(0..4)

うーむ、抽出してるようには見えないか。あとdeleteとの違いに悩
むかも。

同じ抽出しているようにみえないんなら、いっそ既存のdelete_at
を[] と同様のアクセスができるようにすべきか。

  (a = [1,2,3,4]).delete_at(0)        # => 1; a = [2,3,4]
  (a = [1,2,3,4]).delete_at(0,2)      # => [1,2]; a = [3,4]
  (a = [1,2,3,4]).delete_at(2..-1)    # => [3,4]; a = [1,2]

名前は難しい。
                                まつもと ゆきひろ /:|)