小松です。

In the message of [ruby-dev:8761] Re: [win] dir name
    on 1999/12/29 13:33:18 EGUCHI Osamu <eguchi / cagiva.shizuokanet.ne.jp> wrote:
|プラットホームの違いによる、コンパイラに渡すフラッグ名の
|違いで悩むのであれば、Makefile の中で
|
|  CXXFLAGS=$(CFLAGS)
|
|
|
|  .cc.o:
|  	$(CC) $(CXXFLAGS) $(CPPFLAGS) -c $<
|
|を明示するのが得策だと思います。

ふむふむ。そうすると、

  SRC_EXT = ["c", "cc", "m", "cxx", "cpp", "C"]

なので、4つ書けばいいかな?

  .cc.o:
  	$(CC) $(CXXFLAGS) $(CPPFLAGS) -c $<
  .cxx.o:
  	$(CC) $(CXXFLAGS) $(CPPFLAGS) -c $<
  .cpp.o:
  	$(CC) $(CXXFLAGS) $(CPPFLAGS) -c $<
  .C.o:
  	$(CC) $(CXXFLAGS) $(CPPFLAGS) -c $<

しかし、.Cはどうしよう。大文字小文字を区別しないファイルシステム
では.cと区別できないですが、.Cも必要なんですよね。
サポートしないという手もあるか。

あと、C++コンパイラは$(CC)かと言われるとちょっと疑問があります。
$(CXX)にしてどこかで設定しておく?

|#``mswin32なら'' の判断が散在するのは非常にまずいとおもう。
|##nmake が上記の解釈を行えないのであれば別ですが、、

さすがにそのぐらいはできるようです。

# GNUのmake-3.78.1.tar.gzのChangeLog見ると1992年頃にC++FLAGSから
# CXXFLAGSに変わったようです。そんな昔の話だったのか……

--
小松克行 / Katsuyuki Komatsu <komatsu / sarion.co.jp>