まつもと ゆきひろです

In message "[ruby-dev:6844] Re: Range(...) as Array index"
    on 99/05/17, Inaba Hiroto <inaba / sdd.tokyo-sc.toshiba.co.jp> writes:

|> |2)end+=lenとした後beg==0、end==-1の時は、len=0を返した方が
|> |  これも一貫性がとれているのではないでしょうか。
|		:
|>			   で,2)についてはちょっとよくわかり
|> ませんでした? end+=len後でend==-1ということはどういうことに
|> なるんでしたっけ?
|
|自分が[ruby-dev:6235]で書いた以下の事なのだと思ったのですが, 違います
|でしょうか?
|
|< はらさんの「arr[n..n-1] == []」案を取り入れられているようです。
|< でも、それなら以下も正しいアクセスではないでしょうか?
|< 
|<         arr = [1,2]
|<         p arr[0..-3]   # => nil
|<         arr[0..-3]=[0] # => 例外

あー,それで納得.なんでこれを採用しなかったのか覚えてないん
ですが,先伸ばしにしているうちに忘れちゃったんでしょうね.す
いません.ということで,採用です.