新井です。

>>> From: Yukihiro Matsumoto <matz / ev.netlab.co.jp>
>>> Date: 15 Mar 1999 14:01:29 +0900
>>> Subject: [ruby-dev:6320] Ruby 1.3.1-990315

> Ruby 1.3.1-990315 is out, check out:

# うーん、バージョンアップ早すぎでない?

ruby.c の proc_options() は、argv の最後の要素が
NULLであることを想定している部分があります。(-e や 
-r の解釈部分)

なので、load_file()からproc_options()を呼ぶ箇所は
ちょっとだけマズイです。

# まぁ、普通
#	#!/usr/bin/ruby -e
# なんて、書きませんけど ^^;(でも書いてしまった)

ruby-1.2.3 に対してもこのパッチで良いみたい。

--- ruby.c.org	Sun Mar 14 22:36:26 1999
+++ ruby.c	Tue Mar 16 03:13:10 1999
@@ -604,10 +604,10 @@ load_file(fname, script)
 		if (RSTRING(line)->ptr[RSTRING(line)->len-2] == '\r')
 		    RSTRING(line)->ptr[RSTRING(line)->len-2] = '\0';
 		if (p = strstr(p, " -")) {
-		    int argc; char *argv[2]; char **argvp = argv;
+		    int argc; char *argv[3]; char **argvp = argv;
 		    char *s = ++p;
 
-		    argc = 2; argv[0] = 0;
+		    argc = 2; argv[0] = argv[2] = 0;
 		    while (*p == '-') {
 			while (*s && !ISSPACE(*s))
 			    s++;