まつもと ゆきひろです

In message "[ruby-dev:6220] Re: [ruby-list:12721] __FILE__,__LINE__ への代入 (Re: [REQ] rlex.rb)"
    on 99/03/11, 石塚圭樹 <keiju / rational.com> writes:

|そこで, Rubyには
|
|  eval str, binding, file, line
|
|ってのがありますよね. このevalを使うってのも手ですが, 文字列からevalす
|るのは忍びない. で, イテレータを渡せるようになれば良いと思うのです.

ちょっと試してみたのですが,コンパイルされた構文木には既にファ
イル名と行番号が埋め込まれているのでうまくいきませんでした.
多分,ファイル名や行番号の持ち方を変えれば良いので,原理的に
不可能と言うわけではないのですが,構文木の構造を変更するのは
簡単ではなさそうです.

残念なことです.
                                まつもと ゆきひろ /:|)