えぐち@エスアンドイー です。

>>> On Sat, 20 Feb 1999 23:51:20 +0900, matz / netlab.co.jp (Yukihiro Matsumoto) said:

matz> まつもと ゆきひろです
matz> 
matz> In message "[ruby-dev:5370] Re: Functions [to_i,to_s の素朴な疑問 ]"
matz>     on 99/02/20, EGUCHI Osamu <eguchi / shizuokanet.ne.jp> writes:
matz> 
matz> |えぐち@エスアンドイー です。
matz> 
matz> |dump-ware 化して、使いたいモジュールをロードした状態で
matz> |dump すると言うのはどうでしょう。
matz> 
matz> portableなdumpの方法は発見されたのでしたっけ?

ポータブルな dln と同じで、今後も発見されないでしょう ^^;;;

matz> emacsもdumpは使わない方向に進化してたように思うのですが.

dump の必要となって理由の一つの、ロード時間の短縮が
CPU 等の速度向上や shared-object の採用で、
それほど必要とされなくなったと言う理由があったと思います。


よくよく考えると Dump よりも、 ~/.ruby が必要なのかも知れません。

少なくとも、

class NillClass
  def to_i
    0
  end
end

の置場としては、適当だと思います。^^;;;;
#濫用すると、いやらしい問題が起こりそうですが、、

	えぐち