ご返信ありがとうございます。

2行目に
coding: cp932
があり、これは効いているはずです。
encoding: cp932
としても同様の動きになります。
外すと動きが変わります。


2021年1月30日(土) 0:11 U.NAKAMURA <usa / garbagecollect.jp>:

> こんにちは、なかむら(う)です。
>
> In message "[ruby-dev:51000] 2.7までで動いていたが3.0でエンコードのエラーになる"
>   on Thu, 28 Jan 2021 23:28:36 +0900, paptimusx / gmail.com wrote:
> > Windows10  (64ビット,日本語環境,cp932)
> > 2.7までで動いていたが3.0でエラーになるようになった
> > 2.7,3.0 ともchocolatelyで入れたもの
> > エンコーディングの仕様が変わったのでしょうか
>
> 3.0より、Windowsにおいてdefault external encodingはUTF-8となりました。
> なので、
>
>
> > $ cat a.rb
> > #!/usr/bin/ruby
> > #; coding: cp932
> > files = ARGV
> >
> > for file in files
> >   $stderr.print "[#{file}]\n"
> >   fin = open(file, 'r')
>
> ここで encoding: 'cp932' あたりを指定してください
>
>
> それでは。
> --
> U.Nakamaura <usa / garbagecollect.jp>
>
>