2019年12月20日(金) 12:06 Yasuhiro KIMURA <yasu / utahime.org>:

> それではext/dbm単独ではなくruby全体をビルドする際に、DBMモジュールが用
> いるバックエンドを指定するには、どのようにしたら良いのでしょうか。試し
> 
>
> tar xfpvJ ruby-2.6.5.tar.xz
> cd ruby-2.6.5
> ./configure --with-dbm-type=qdbm
> make
>
> としてみましたが、ext/dbm/extconf.rbにはconfigureで指定し
> た--with-dbm-typeオプションは渡されないようです。パッチを当てたりせず
> に指定できる方法がありましたら、教えてください。

とりあえず ruby-2.6.5 で ./configure --with-dbm-type=qdbm は動く気がします。

% sudo apt install libqdbm-dev
% mkdir /tmp/a
% cd /tmp/a
% ./configure --with-dbm-type=qdbm --prefix=/tmp/a
% make
% grep -i qdbm ext/dbm/extconf.h
#define RUBYDBM_DBM_HEADER "qdbm/relic.h"
#define RUBYDBM_DBM_TYPE "qdbm"
#define DBM_HDR <qdbm/relic.h>
% ldd ./.ext/x86_64-linux/dbm.so
linux-vdso.so.1 (0x00007fff103e7000)
libqdbm.so.14 => /lib/libqdbm.so.14 (0x00007fda759c5000)
libm.so.6 => /lib/x86_64-linux-gnu/libm.so.6 (0x00007fda75842000)
libc.so.6 => /lib/x86_64-linux-gnu/libc.so.6 (0x00007fda75681000)
libz.so.1 => /lib/x86_64-linux-gnu/libz.so.1 (0x00007fda75463000)
libpthread.so.0 => /lib/x86_64-linux-gnu/libpthread.so.0 (0x00007fda75442000)
/lib64/ld-linux-x86-64.so.2 (0x00007fda75a2f000)

libqdbm がリンクされているのが確認できます。
-- 
[田中 哲][たなか あきら][Tanaka Akira]