Issue #13905 has been updated by hsbt (Hiroshi SHIBATA).

Status changed from Feedback to Rejected

Default gems の `Gem::Specification#files` は https://github.com/ruby/ruby/blob/trunk/tool/rbinstall.rb#L826 の箇所で `make install` 時に改めてファイルのリストを入れるようにしているので、そもそもの issue としては意図した通りということで reject しておきます。Default gems の files についてのドキュメンテーションとして残しておくのはやった方が良さそう、と思います。

----------------------------------------
Bug #13905: files in gemspec
https://bugs.ruby-lang.org/issues/13905#change-77041

* Author: znz (Kazuhiro NISHIYAMA)
* Status: Rejected
* Priority: Normal
* Assignee: hsbt (Hiroshi SHIBATA)
* Target version: 
* ruby -v: 
* Backport: 2.2: UNKNOWN, 2.3: UNKNOWN, 2.4: UNKNOWN
----------------------------------------
ext/zlib/zlib.gemspec の files をみると ext/zlib/extconf.rb のような top_srcdir からの相対パスらしき指定と gemspec からの相対パスらしき(upstreamでのパス?) zlib.gemspec のようなものが混在しているように見えます。

top_srcdir からの相対パスが正しいのなら ext/zlib がついていないファイルを指しているのはおかしいし、 gemspec ファイルからの相対パスなら ext/zlib がついているのがおかしいと思いました。

他の gemspec ファイルは確認していないのですが、lib/scanf.gemspec をみると lib/scanf.rb だけなので、top_srcdir からの相対パスが正しくて、そもそも sync されていないファイルが入っていたり、gemspec ファイルが入っていること自体がおかしい気がします。



-- 
https://bugs.ruby-lang.org/