えぐち@エスアンドイー です。

>>> On Wed, 10 Feb 1999 01:36:56 +0900, Yasuhiro Fukuma <yasuf / big.or.jp> said:

yasuf> 福間@福岡 です。
yasuf> 
yasuf> 記事 <19990209180432G.eguchi / shizuokanet.ne.jp> において、
yasuf> EGUCHI Osamu <eguchi / shizuokanet.ne.jp> さんは書きました :
yasuf> 
yasuf> > FreeBSD 2.2.8 で configure したらエラーとなりました。
yasuf> > 
yasuf> > /usr/bin/objformat の有無の検査とバッククォートの実行が
yasuf> > test(1) の -a で結ばれているので sh(1) は実行してしまう為です。
yasuf> 
yasuf> うう、わたしの凡ミスですね。すみません(__;

いえとんでもない、わたしもパッチ段階で試さなかったので同類です。 ^^;;;;

yasuf> > いま freebsd-3 な環境がないので、どなたか試して下さい。
yasuf> 
yasuf> 3.0-19990204-SNAP相当で、
yasuf> 
yasuf>   ruby-1.2.3-990209, ELF
yasuf>   ruby-1.3.1-990209, ELF,   configure --enable-shared
yasuf>   ruby-1.3.1-990209, a.out, configure --enable-shared
yasuf> 
yasuf> のそれぞれで、拡張モジュールのロードと make test がきちんと通るところ
yasuf> までは確認できました。

ありがとうございました。
# 3.0 に移行したいのですが、 PAO と CAM の問題とかで
# 全面移行できず、まだ 2.2.8 です。

yasuf> # portの修正もしなくちゃ…

宜しくお願いします。

	えぐち