えぐち@エスアンドイー です。

>>> On Tue, 9 Feb 1999 17:12:16 +0900, Yukihiro Matsumoto <matz / ev.netlab.co.jp> said:

matz> Ruby 1.3.1-990209 had serious flaw in installer.  I re-packedaged it.
matz> 
matz>     ftp://ftp.netlab.co.jp/pub/lang/ruby/in.coming/ruby-1.3.1-990209.tar.gz

FreeBSD 2.2.8 で configure したらエラーとなりました。

/usr/bin/objformat の有無の検査とバッククォートの実行が
test(1) の -a で結ばれているので sh(1) は実行してしまう為です。

いま freebsd-3 な環境がないので、どなたか試して下さい。

	えぐち

--- ../ruby-1.3.1-990209/configure.in Tue Feb 9 03:58:27 1999 +++ configure.in Tue Feb 9 17:59:47 1999 @@ -414,8 +414,8 @@ linux*) LDSHARED="gcc -shared" rb_cv_dlopen=yes ;; freebsd*) LDSHARED="gcc -shared" - if test -x /usr/bin/objformat -a \ - `/usr/bin/objformat` = "elf" ; then + if test -x /usr/bin/objformat && \ + test `/ust/bin/objformat` = "elf" ; then LDFLAGS="-rdynamic" DLDFLAGS='-Wl,-soname,$(.TARGET)' rb_cv_freebsd_elf=yes