Issue #10059 has been updated by gogo tanaka.


Feedbackを頂いたのにも関わらず、見落としておりました.

失礼しました.

Akira Tanaka wrote:
> ふとパッチを見たのですが、これって rdoc で生成されるドキュメントはどうなるのでしょうか。

試みたところ、期待されるモノは生成されませんでした.

rdocの部分を除いても、このfeature自体、見直す余地がありますので一旦取り下げさせて頂きたいと考えております.

蛇足となりますが、`method_define` を用いたメソッドに対するrdocの生成など面白いかもしれませんね.

お騒がせ致しました.


----------------------------------------
Feature #10059:  [PATCH and SUGGEST] 代数構造を記述する時にメタプログラミングは非常に非常に強力ですが
https://bugs.ruby-lang.org/issues/10059#change-48864

* Author: gogo tanaka
* Status: Feedback
* Priority: Low
* Assignee: 
* Category: 
* Target version: 
----------------------------------------
タイトルに書きました通り、代数構造を記述する時にメタプログラミングは非常に非常に強力で

保守性や可読性を著しく推し上げます. 著しくです. これは代数的な性質(演算子の対称性、可逆性など)を記述出来る事に起因します.

しかし議論を呼びそうなのと取り分け優先度が高い訳でないので、提案レベルで簡単なPATCHを投げさせて頂きます. お手透きの時にでも目をお通し下さい.

---Files--------------------------------
using_define_method_for_Vector_arithmetic.patch (1.29 KB)
using_define_method_for_Scalar_arithmetic.patch (1.04 KB)
using_define_method_for_Matrix__arithmetic.patch (2.04 KB)


-- 
https://bugs.ruby-lang.org/