ごとけんです

In message "[ruby-dev:4719] Re: strtod() maybe not work"
    on 99/02/05, EGUCHI Osamu <eguchi / shizuokanet.ne.jp> writes:

>えぐち@エスアンドイー です。
>
>>>> On Fri, 5 Feb 1999 09:14:47 +0900, WATANABE Hirofumi <watanabe / ase.ptg.sony.co.jp> said:
>
>watanabe> わたなべです.
>...
>watanabe> extern double strtod(); の宣言が <floatingpoint.h> などと
>watanabe> いう変なヘッダにありました. でかい値になってしまったのは
>watanabe> extern int strtod(); として扱われてしまったからでしょう.
>watanabe> <math.h> が #include <floatingpoint.h> してるから,
>watanabe> 単に parse.y で #include <math.h> すれば ok だと思います.

あう、grep が足りなかった…
マニュアルにも書いてないし libm にあるわけでもないのに…
でも

>この問題は、automake.info で言及されている SunOS 5.4 の
>問題と同じでしょうか?

ということもありますので、missing/strtod.c は無駄には
ならないと思います。configure では #include <math.h> つきで
テストしないといけませんね。

>SunOS 5.4 (Solaris 2.4) の環境のある方、いらしゃいましたら
>試して頂けませんか?

気にはなるのでお待ちしてます。

-- gotoken