> あいざわです
>
>> Windows ならしょうがない(私の知る限りアクセス権のないファイルは
>> 削除不可なので)と思うのですが、少なくとも UNIX 系の OS では rm -rf と
>> 同じく削除して欲しいです。
>
> パッチの適用には反対です。
> Windowsで実現できないのであればプラットフォームによって同じメソッドで
> 明らかに異なる結果になるのはありがたくないです。
> (他にもそういうのがのあるのかもしれないですが。。。)

ほとんどすべてのファイル操作はOSのファイルシステムのルールに
縛られてるので、ここだけ挙動を一致させても意味ないと思います。
またUnixの9bitしかない雑なアクセス権コントロールだとワークアラウンドが他にないケースもあるのでしょうがないんじゃないかな