ささだです.

 prelude.rb を見ると,Mutex#synchronize の定義は次のようになっています:

  def synchronize
    self.lock
    begin
      yield
    ensure
      self.unlock rescue nil
    end
  end

 なぜか,後置 rescue によって,StandardError が握りつぶされているような
んですが,これ,どういう理由なんでしたっけ?

 Thread#raise を実行したタイミングで,たまたまこれに握りつぶされてし
まった,という事例が起こってしまいました.


 ... よくよく考えてみると,やはりここで例外が発生すること自体がまずそう
なんだよな.

-- 
// SASADA Koichi at atdot dot net