(2011/10/20 13:36), Yukihiro Matsumoto wrote:
> まつもと ゆきひろです
> 
> In message "Re: [ruby-dev:44631] Re: Ruby 2.0 release plan"
>     on Thu, 20 Oct 2011 03:31:40 +0900, Urabe Shyouhei <shyouhei / ruby-lang.org> writes:
> 
> |たとえば2.0の次のバージョン番号はどうしますか?
> 
> えーと、[ruby-dev:44619] の基準でなんの不満が?
> 
> |厳格な運用を求めているわけではありませんので、2.1を出すと
> |言っておいて出てみたら3.0だったとかでも全然構いませんが、
> |しかし方針を共有しておかないと2.0の後は一挙にカオスになっ
> |てしまうでしょう。現在の1.8.8のように。
> 
> よくわかんないです。私が繰り返し出してる基準や方針で不満なら、
> どう不満で、どうして欲しいのか明言してください。私が何の方針
> も出してないかのような物言いは不愉快です。
> 
> # モヒカンモード

ええと、端的に言うと [ruby-dev:44619] って基準になってないんですよ、
まつもとさん以外には。具体的には、

> PATCHLEVEL バグフィックスのみ
> TEENY バグ以外の変更をリリースする時
> MONOR TEENYが9になった次、またはより大きな変更した時

「より大きな」の基準は何なのでしょう。

> MAJOR なんか決心した時

要するにどういう時なんですか。

で、これを解釈してみた例がたとえば [ruby-dev:44636] になるわけで、
これだと第三者にも理解可能ですね。

-- 
NARUSE, Yui  <naruse / airemix.jp>