From: gotoken / math.sci.hokudai.ac.jp (GOTO Kentaro)
Subject: [ruby-dev:4438] Re: module Precision
Date: Wed, 27 Jan 1999 14:43:09 +0900

> HalfFloat は割といいと思うんですけど,C の double を Ruby の 
> SingleFloat にするのはちょっと抵抗があります.

そうですね。後からCのdoubleをあえて「single」と呼ぶこともないと思うよ
うになりました。

> Integer と対称性を持たせようとすると,確かにそうなんですよね.
> んが,互換性の問題もあるので,クラス階層を変えるのはちょっとよく
> 分かりません.まぁ,名前がダブらないようにするなら,
> 
>   o Real

Realですか。うーん、誰かが分数クラスを作ったらどうしましょう?

>       # DouleFloat or LongFloat or FineFloat
>         ( = Float)
>       # SingleFloat or ShortFloat or RoughFloat
> 
> みたいのがいいやも.

Cのfloatの精度のクラスに対してShortFloatという名前は自分もいいと思いま
す。でもLongとかFineは今のFloatより精度が高いもののクラスのイメージが
あります。

> >	   (# DoubleFloat?)	← Cがlong doubleを持っていれば簡単?
> >	   (# BigFloat?)	← どこかにありません?
> 
> この辺は,対応してない処理系が多そうなので拡張モジュールかなぁ.

拡張モジュールでもいいです。が、

> にしてもたとえば FreeBSD なんかだと拡張された double を使うには
> fpsetprec(3) で精度を指定して演算プロセッサの状態を変えたりとか
> あって thread との相性とかも考えないといけないからいまのところ
> 僕には手が負えないです.

そんなに積極的に欲しいというのではなくて、誰かが作ってくれたら嬉
しいな、くらいのつもりでした:-> 
--
			   稲葉 浩人 (inaba / st.rim.or.jp)