Issue #4920 has been reported by Motohiro KOSAKI.

----------------------------------------
Bug #4920: Process.daemon()呼び出しによりタイマースレッドが2つ出来てしまう
http://redmine.ruby-lang.org/issues/4920

Author: Motohiro KOSAKI
Status: Assigned
Priority: High
Assignee: Motohiro KOSAKI
Category: core
Target version: 1.9.3
ruby -v: ruby 1.9.3dev (2011-06-19 trunk 32170) [x86_64-linux]


ささださんとakrさんが発見してくださったのですが、現在 trunkで

$ ./ruby -e 'Process.daemon(true,true); p Dir.entries("/proc/self/task")'

と実行すると、スレッドが3匹います(Linuxで実行してください)。何故かというと Process.daemon() 
を契機にタイマースレッドが2つ出来てしまうからです。

原因は以下のコードです

------------------------------------------------------
static VALUE
proc_daemon(int argc, VALUE *argv)
{
    VALUE nochdir, noclose;
    int n;

    rb_secure(2);
    rb_scan_args(argc, argv, "02", &nochdir, &noclose);

    prefork();
    before_fork();
    n = daemon(RTEST(nochdir), RTEST(noclose));
    after_fork();
    if (n < 0) rb_sys_fail("daemon");
    return INT2FIX(n);
}
------------------------------------------------------

BSD以外の環境ではdaemon()はOSのdaemon(3)ではなく、rb_daemon()を使用し、
rb_daemonは内部的にrb_fork_err()を使用するため結果的に

    before_fork();
    before_fork();
    fork();
    after_fork();
    after_fork();

という呼び出し順序になり、after_fork()のたびにタイマースレッドをつくるので合計2スレッド。

もちろん、1.9.2ではちゃんと動くのでこれはリグレッションです。
さすがに、これはダメだろうと思うので時期が時期だけに恐縮ですがターゲットを1.9.3に
設定させていただきます。




-- 
http://redmine.ruby-lang.org