どちらかというと賛成です。

(2010/07/30 7:32), Yukihiro Matsumoto wrote:
> |スレッド変数はこのような使い方が多いので、メソッドがあってもいい
> |ように思います。
> 
> 多いんですか。個人的にはスレッド変数はスレッドスコープのグロー
> バル変数としてだけ使い、スコープのあるような使い方の経験はな
> いんですが。

RubyでTLSを使うといって思い出すのはinspectやpretty_inspectのrecursion check
で、こういったものはまさにスコープのある使い方だと思います。

まあinspectの...を出すのが本当にTLSを用いて実現されるべきかには議論があるとこ
ろだと思いますが、それはそれとしてスコープのニーズ自体はあるので、この機能は
あってもいいかなあと思います。私の経験としてはかつてmethod_missingの中で独自に
メソッドディスパッチをしようとしたときに、method_missingが無限再帰になるのを発
見する用途で似たような使い方をしました。