2010年7月8日6:22 Tanaka Akira <akr / fsij.org>:
> boron でやっている test-all で、突如、個々のテストの経過時間がマイナスになる
> ことがあるようになったんですが、なにか思い当たるひとはいますでしょうか。

うぅむ。現在 boron は時計がとても不思議な状態のようですね。

boron% repeat 10 date +%T.%N
15:12:01.042327000
15:12:01.853845000
15:12:01.042325000
15:12:01.042325000
15:12:01.273187000
15:12:01.042323000
15:12:01.273185000
15:12:01.273185000
15:12:01.853838000
15:12:01.853836000
boron% uname -a
Linux boron 2.6.18-6-xen-686 #1 SMP Thu Nov 5 19:54:42 UTC 2009 i686 GNU/Linux

このように、時刻が遡ることがあるということであれば、経過時間がマイナスになる
というのも納得です。

なお、この結果 (だと思いますが) sleep 0.1 を 10回で 7秒以上かかるといった
症状もみられます。

boron% time ./ruby -e '10.times { sleep 0.1 }'
./ruby -e '10.times { sleep 0.1 }'  0.01s user 0.00s system 0% cpu 7.578 total
boron% ./ruby -v
ruby 1.9.3dev (2010-07-08 trunk 28574) [i686-linux]

ただ Ruby 1.8 はこの点については耐性があるようで、時計に惑わされないようです。

boron% time ./ruby -e '10.times { sleep 0.1 }'
./ruby -e '10.times { sleep 0.1 }'  0.00s user 0.00s system 0% cpu 1.000 total
boron% ./ruby -v
ruby 1.8.8dev (2010-07-07) [i686-linux]
-- 
[田中 哲][たなか あきら][Tanaka Akira]