まつもと ゆきひろです

In message "Re: [ruby-dev:41109] Re: Rails3 M17N"
    on Fri, 30 Apr 2010 13:23:59 +0900, masayoshi takahashi <maki / rubycolor.org> writes:

|# 私見では、アプリ内での内部エンコーディングはUTF-8で統一しないと
|# 収拾つかないんじゃないかなあ、という気がします。

ある程度まとまったらYehudaと相談してみますが、今まで聞いた話
だとISO-8859をいまだに使いたいユーザはそれなりにいる(ので、
できればサポートしたい)と思ってるようです。

収集のつかなさ加減を十分に伝えられたらあきらめるかも。

|一般的には、フォーム等からのPOSTの場合、そのフォームの
|画面のエンコーディングが使われます。つまりShift_JISの
|HTML内のフォームに入力してPOSTした場合のエンコーディングは
|Shift_JISのはず。
|そのフォームのHTML自体もフレームワーク側で生成して
|いるはずなので、その文字コードはわかってるはず。なので、
|それに合わせておけば処理できる感じです。

ふむ。フォームからのPOSTについては心配ないと。

|困るのはGETのクエリパラメータとして与えれる文字列の
|エンコーディングで、これはリンク等の場合、リンク元の
|HTMLのエンコーディングに依存するため、同一ページへの
|アクセスでも(リンク元が異なれば)Shift_JISだったり
|UTF-8だったりすることがしばしばあります。まあ
|アプリ内では使用するHTMLのエンコーディングは把握・
|制御できるはずなので、それ以外(外部サイトからの
|リンクの場合とか)は推測 and/or 間違ったらごめん、かなあと。

これも全部アプリエンコーディングと見なしても大きなダメージは
なさそうですね。

あ、でも、Webアプリで内部エンコーディングと外部エンコーディ
ングを異なるものにしたいニーズってどのくらいあるんですかね。
携帯電話とかだとあるのかなあ。

|例外はいろいろ厳しいかも…。validationのオブジェクトに
|エラーの情報が入っててほしい(制御フローは通常のまま)が
|理想的かもです。って、その辺りはフレームワークとの兼ね合い
|ですが。

うーん、この辺は Rails の仕組みがわからないので(ごめんなさい)、
なんとも言えません。可能なんですかね。

                                まつもと ゆきひろ /:|)