こんにちは sheepman です。

> ../../src/ruby.git/configure \
> (略
>  --with-opt-dir=/opt/local \
> (略

これだと拡張ライブラリが Apple 提供のライブラリではなくてMacPortsか何かとリンクしてしまうと思うのですが。

それはそうと、最新のMacPortsにリンクしてビルドすると zlib と openssl でエラーが増えるのですが、むらたさんのマシンでは再現しますか?

$ ./ruby -v
ruby 1.9.2dev (2010-03-26 trunk 27066) [x86_64-darwin10.2.0]

  3) Failure:
test_dsa_sign_verify(OpenSSL::TestEC)
[/Users/tamura/ruby/src/ruby19/test/openssl/test_ec.rb:92]:
OpenSSL::PKey::ECError expected but nothing was raised.

  8) Error:
test_params(TestZlibDeflate):
Zlib::BufError: buffer error
    /Users/tamura/ruby/src/ruby19/test/zlib/test_zlib.rb:129:in `inflate'
    /Users/tamura/ruby/src/ruby19/test/zlib/test_zlib.rb:129:in `test_params'

$ openssl version
OpenSSL 0.9.8n 24 Mar 2010

$ port info zlib
zlib @1.2.4, Revision 1 (archivers)

2010年3月27日15:24 Kenta Murata <muraken / gmail.com>:
> むらたです。
>
> On 2010/03/26, at 23:29, Yusuke ENDOH wrote:
>
>>> やってくれる人にお願いしたいのは
>>> * 今Leopardではtest-allはだいたい 10F
>>> 未満で推移していて、rubyspecも大体通ります。ただし、bootstraptest/test_ioが刺さります。
>>> ?Snow Leopardがこれより深刻な状況でないことを確認して報告してください
>>
>> してください。こんな感じでテストを走らせられるはずです。
>>
>>  # ビルド
>>  $ make
>>  $ make install
>>  $ make update-rubyspec  # git が必要
>
> ソースツリーとは異なるディレクトリで以下に示すオプションを付けて configure しています。
>

>>  # テスト
>>  $ make test
>>  $ make test-all
>>  $ make test-rubyspec
>
> 長いので gist に貼りました。
>
> make test
> http://gist.github.com/345765
>
> make test-all
> http://gist.github.com/345769
>
> make test-rubyspec
> http://gist.github.com/345771
>
> まとめると、
> ruby 1.9.2dev (2010-03-26 trunk 27066) [x86_64-darwin10.2.0]
> において test は全パス、test-all は 5F2E、test-rubyspec は 3F1E です。
>
> --
> Kenta Murata
> OpenPGP FP = FA26 35D7 4F98 3498 0810 E0D5 F213 966F E9EB 0BCC
>
> 本を書きました!!
> 『Ruby 逆引きレシピ』 http://www.amazon.co.jp/dp/4798119881/mrkn-22
>
> E-mail: mrkn / mrkn.jp
> twitter: http://twitter.com/mrkn/
> blog: http://d.hatena.ne.jp/mrkn/
>
>
>