遠藤です。

今しがた、trunk (1.9.2dev) が RubySpec の全 spec をパスしました。

1.9.2 のリリースは、Yugui さんが [ruby-core:25707] で「RubySpec を
パスしなきゃリリースしてやらないもんね」と宣言をして以来、停滞して
いると思います。
Yugui さん、リリーススケジュールを再開してくださいますか。


一応パスはしたものの、まだまだ問題はあります。1.9 feature に関する
spec が不足していたり、実装規定な事柄が spec として書かれていたり、
唯一の supported platform の Debian/lenny on IA32 以外ではエラーが
でまくったりします。また、Ruby 側でも再検討が必要そうなところも
わかりました。ぼちぼちやって行きましょう。

それでも、1.9.2 のリリースに向けては十分すぎる成果だと思います。


以下の皆さんに感謝:

- rubyspec の人たち (特に Brian Ford は色々やってくれました)

- core team の人たち (M17N 関係の修正は成瀬さんでないとできなかった
  と思います。あと自分の貢献もすごいと自画自賛)

- メンテナのみなさん (細かい質問に一杯答えて頂きました)

- 昔から rubyspec の 1.9 対応をやっていた人たち (akasaka.rb 関係の
  人、Marc-Andre Lafortune 、Run Paint Run Run 、Vladimir Sizikov 、
  ujihisa さんたち)

見落としてる人がいたら超すみません。

-- 
Yusuke ENDOH <mame / tsg.ne.jp>