遠藤です。

2010年1月28日11:34 Yukihiro Matsumoto <matz / ruby-lang.org>:
> |  # 巨大な BigDecimal は ceil が取れない
> |  $ ./ruby -rbigdecimal -e 'p BigDecimal("1E100000").ceil'
> |  (巨大な Bignum を確保しようとして固まる...)
> |
> |  # Infinity が混ざるときは自分で対処する必要がある
> |  $ ./ruby -rbigdecimal -e 'p BigDecimal("Infinity").ceil'
> |  -e:1:in `ceil': Computation results to 'Infinity' (FloatDomainError)
> |          from -e:1:in `<main>'
>
> ということで、リバートの必要はなく、

了解しました。


> あえていうならば、現在
> BigDecimal#to_iがInfやNaNに対してnilを返しているのを例外にす
> るという変更を加えるべきなんじゃないかと思います。

Yugui さん、判断をお願いします。

-- 
Yusuke ENDOH <mame / tsg.ne.jp>