きしもとです

On Mon, 14 Sep 2009 16:12:10 +0900
Takahiro Kambe <taca / back-street.net> wrote:
> In message <4aade8d6.261e640a.5d7f.5b9d / mx.google.com>
> 	on Mon, 14 Sep 2009 15:55:21 +0900,
> 	Nobuyoshi Nakada <nobu / ruby-lang.org> wrote:
> > At Mon, 14 Sep 2009 14:07:10 +0900,
> > KISHIMOTO, Makoto wrote in [ruby-dev:39331]:
> >> configure --enable-install-doc しても、
> >> make allではrdocのビルドがされずに、make installでrdocのビルドに
> >> なるようですが、手元の環境がおかしいのでしょうか?
> > 
> > すいません、install前の話でしたね。1.9と1.8はr24923で直しました。
> make install前にrdocの作成をするには、make all rdocと実行すると、
> 現状でも行けます。(pkgsrcで、そうしています。)

pkgsrcでは既にそうしていたのですか。
(FreeBSDの)portsで、workディレクトリをユーザ権限で削除できなくなるのが
気になっていたのも[ruby-dev:39325]の提案の理由でした。

現在(r24922以前)の状態が意図されたものでないのならば、提案の意味はなくなる
わけなんですけれども。

trunkについてですが、make && sudo make installすると、make installで
make: don't know how to make install-rdoc. Stop
となるようです。