きしもとです

現在のrubyで
$ make
$ sudo make install
とすると、ビルドディレクトリの下にrdocがroot権限で作られるのが気になるので
$ make all rdoc
$ sudo make install
としています

これで問題はないのですが、rdocというターゲットはちょっと直接的過ぎると
思うので、より抽象化したターゲットがあるといいと思いました。いい名前が
思いつかないのですが、例えばmoreallとか。
仮に将来rdoc以外に、allは依存していないけどinstallが依存している
ターゲットができた場合に、それも含むようなターゲットを意図しています。

# あと、FreeBSDのportsでALL_TARGET=all moreallのように指定したり。

いかがでしょうか?