なかだです。

At Wed, 9 Sep 2009 02:48:23 +0900,
Yutaka Kanemoto wrote in [ruby-dev:39264]:
> rubyのコードの中で、dln.cにAIX固有のコードがあります。
> おそらくですが、昔のAIXでdlopenがうまく動かなかったか、なかったときのものと思います。
> 1.9では#1914,#2063,#2064のようなことがおきる一因になっています。

いつからdlopenが追加されたかわかりませんか。

> nmでエクスポートする関数を列挙したファイルをつくってリンク時に使用することを止めて、
> -bexpallというオプションを代わりに利用したりしてあります。#1914や#2064に対応できます。
> ほかのPlatformへの影響はないように気をつけたつもりです。

Init_などをはじめとして、公開する必要のない関数はできればexport
しないようにしたいと思っています。Yuguiさんにも、internalと明示
されていない関数は公開APIと見なすよ、と脅かされているので。
objcopyがなくても済むように、リンカオプションでできるのであれば
MS-Windows(含cygwin)やDarwinのようにそこで処理したいのですが。

-- 
--- 僕の前にBugはない。
--- 僕の後ろにBugはできる。
    中田 伸悦