> > ふむ。「中途半端」というのはfixnumとbignumで食い違うと言う意
> > 味ですよね。一貫性を持たせるため統一することに反対ではありま
> > せん。
> 
> いづれにしても、この際はっきりさせて修正することになるでしょうね。

結果としての望ましさ、ということでは、[ruby-dev:38640] の

> Float(x/y)の方が情報が落ちていないのは分かります。

ということにつきるように思いますが、ruby として、あるいは fdiv としての
方針がよくわからない、ということでしょうか。

おそらく、Float と Bignum のようなものがあり、割り算と変換があるならば、
どこかにそういう処理を入れる機会があるだろうと思います。だから、fdiv が
どうこうより、言語としてそういう配慮があるべきかどうか、ということが問
われるように思います。

もうひとつは、fdiv としてですが、以前は rdiv がありましたが、そのときに、
rdiv という名前なのに結果が Rational でない場合があるのはおかしい、とい
うこともあって削除されました。

現状では fdiv も Complex になることもあり、rdiv と同様に考えればこれも
おかしい、という可能性があると思います。