遠藤です。

以下のようにすると、謎の SystemStackError が出てきます。

$ ./ruby -ve 'Enumerator.new { }.take(1).inject(&:+)'
ruby 1.9.2dev (2009-05-19 trunk 23489) [i686-linux]
-e:1:in `proc': stack level too deep (SystemStackError)
        from -e:1:in `to_proc'
        from -e:1:in `<main>'

1.9.1-p0 でも同じでした。


調べてみたところ、現在のブロックの cfp->lfp[0] が指すブロックが
自分自身になっているようです (正確には、他のブロックを解して
間接的に循環しているようでした) 。
そのせいで、vm.c の rb_vm_make_proc と vm_make_proc_from_block が
相互に呼び出しあって無限再帰しているようです。


cfp->lfp[0] がおかしくなる原因はたぶん enumerator.c で、

- yielder_new が rb_iterate(yielder_new_i, ...) を呼ぶ
- passed_block が設定される
- yielder_new_i は Ruby レベルのメソッドを呼ばずに終了する
- passed_block が設定されたまま、yielder_new が終わり、YARV の
  eval ループに戻る
- passed_block がどこか変なところで cfp->lfp[0] に代入される

という流れになっているように感じました (yielder がどんなものかは
よくわかっていません) 。


そこで、以下のように、yielder_new_i で proc メソッドを呼ぶことで
バグは直りました。


Index: enumerator.c
===================================================================
--- enumerator.c	(revision 23508)
+++ enumerator.c	(working copy)
@@ -720,7 +720,7 @@
 static VALUE
 yielder_new_i(VALUE dummy)
 {
-    return yielder_init(yielder_allocate(rb_cYielder), rb_block_proc());
+    return yielder_init(yielder_allocate(rb_cYielder),
rb_funcall(Qnil, rb_intern("proc"), 0));
 }

 static VALUE


ささださんがいいと言ってくれたら (もしくは何も言わないなら)
コミットしようと思います。



上に関係して、Ruby のソースコードには以下のアサーションが暗黙に
存在すると思ったのですが、正しいでしょうか。

- passed_block が設定されたら、eval ループに戻る前に Ruby レベルの
  メソッドを呼んで passed_block を回収させないといけない

- rb_iterate や rb_block_call の第一引数に渡される関数は、その中で
  Ruby レベルのメソッドを呼ばないといけない

後者は C API に関わる話なので、正しいようなら README.EXT に書き
加えた方がいいと思います。というか書き加えようと思います。

-- 
Yusuke ENDOH <mame / tsg.ne.jp>