高尾宏治です。

On 2009/01/12, at 2:34, NARUSE, Yui wrote:
> akira yamada / やまだあきら wrote:
>> ざっくりまめると以下のような感じでしょうか。
>>
>>  * $LOAD_PATHの中の「1.9.1」の部分は、
>>    本来的にはRubyのAPIバージョン的なものを表している
>>  * その部分はRubyのAPI互換性に応じて変わる(上がる)
>>  * *.soに依存している可能性から
>>    *.rbファイルも同様に互換性が失われる(と考える)
>
> なので、1.9.2 でのタスクとして、
> * $LOAD_PATH にバージョンを埋め込んでいる場合の処理の修正
> * soname をどうするか
> * configure.in の修正
> あたりをやらないといけませんね。

今日、trunk の gem で入れたパッケージが使えなくなって、
trunk のライブラリの配置が lib/1.9.2 以下になっていることに気がつきました。
trunk には、socket のように非互換な修正がはいっているので、
1.9.2にすると言われればそうなのかなと思いますが、
上記のタスクを進めてもいいのではないかと考えています。