-----BEGIN PGP SIGNED MESSAGE-----
Hash: SHA1

Yuguiです。

Ruby 1.9.1 Preview 2をリリースしました。

これは、Ruby 1.9系統初の安定版となるRuby 1.9.1のプレビューリリースです。
もしバグや問題を発見なさったら、課題追跡システム(http://redmine.ruby-
lang.org )経由でお知らせください。

== 所在
* ftp://ftp.ruby-lang.org/pub/ruby/1.9/ruby-1.9.1-preview2.tar.bz2
  SIZE:   6148131 bytes
  MD5:    62126475998ede5318c1bc82c40d5f48
  SHA256: 2c419dc325c6a75fb7b961496c0dd54f2729e6e01730589c4fb06e34ddd7a7cc

* ftp://ftp.ruby-lang.org/pub/ruby/1.9/ruby-1.9.1-preview2.tar.gz
  SIZE:   7375483 bytes
  MD5:    7699b9e54c53b16640d40a213588e704
  SHA256: dd737d26212d68c26ecb4d6e2ed180a0d7d5e27fb7bd2c819935494daa1cf50b

* ftp://ftp.ruby-lang.org/pub/ruby/1.9/ruby-1.9.1-preview2.zip
  SIZE:   8612618 bytes
  MD5:    d3ae200280b75801bfc5c090d3592577
  SHA256: 96b6a2745b64f03ffbd5da97f93a2676365e3900cb8f6bf820f47739ef8d3fa9

== 改善点
* 21の文字エンコーディングを新たにサポート
* RubyGemsとの協調を改善
* システムスタックが溢れた際の処理を改善
* Perl5や古いRubyとの正規表現のちょっした非互換性を解消
* Time#strftimeやDate#strftimeのバグを多数解消
* プロセス終了が高速化
* RUBYOPTが長いオプションを受け付けるように
* インストールしないと"make test"できない問題を解消
* Fiberからクラスを派生できるように
* その他、多数のバグを修正

== リリーススケジュール
現状
 * 言語の仕様は基本的に凍結されています。
 * 標準ライブラリの多言語対応が完了しませんでした。
   たとえば、irbはマジックコメントを認識しません。
 * そのため、幾つかのライブラリはまだ変更されます。
   * irb
   * erb
   * cgi
   * ...

スケジュール:
 * 2008年12月25日: Ruby 1.9.1 release candidate
 * 2009年1月25日: Ruby 1.9.1

- --
Yugui <yugui / yugui.jp>
http://yugui.jp
私は私をDumpする
-----BEGIN PGP SIGNATURE-----
Version: GnuPG v1.4.9 (Darwin)
Comment: Using GnuPG with Mozilla - http://enigmail.mozdev.org

iEYEARECAAYFAkkz6SYACgkQOXzH5JLb/AV+0QCfX42L/6pCfH02Yyb/7W2xnr2R
xJEAnAm+7dvleFtp8kyLDlxzVW9iit7A
=Gjrn
-----END PGP SIGNATURE-----