> ただ, 正直言って必要性からではなくて, 私の目論見から来ています.
> 
> まず, 普通に mathn が使われるようになって欲しいという思いがありま
> す. 言うまでもないことですが, mathnというのは, exact number 間の移動を
> 自由にするのが目的です. 今でも, RubyはFixnumとBignumで行われていますが, 
> それの拡張です. 

んー、なかなか厳しんじゃないかと。

> ただ, 逆に言うと, mathnは, 割り算の振る舞いが既存の振る舞いと違ってい
> ます. 計算上こっちの振る舞いが良いと思っていますが, 既存のライブラリが
> 動作するとは限らないです(to_intのおかげでだいぶ動きそうですが). で,
> mathnがもっと普及すれば, 動かないライブラリがでた場合でも, mathnで動か
> ないので, そのライブラリを修正してくださいと, 堂々と言えるぐらいまで広
> まって欲しいんですね. 

いわれることはいくらか理解できますが、普及するのも、そのライブラリを修
正してください、というのもそんなに簡単にはいかないですよね。

実際にいくつかのライブラリを、mathn でも動くよう注意して実装した経験か
らいうと一般の人に、mathn ありなしでちゃんと動くようにしろ、というのは
現実的じゃないですね。ruby 本来の数値系の課題と矛盾と、mathn の課題と矛
盾の両方を抱える事になります。たぶん、うんざりします。

どんなにがんばっても、mathn が本来の ruby とは違うものを提供している以
上、適用範囲は非常に限られますよね。mathn の宿命だと思います。正直、他
のところに注文つける以前の問題ってのがあると思います。

> それと, 今後, Rubyのほうでは, int/int をどうするかの話が出てくると思い
> ますが, その選択肢の一つになって欲しいんですね. 
> 
> そのためにも, 拡張ライブラリぐらいのパフォーマンスが欲しいと思っている
> わけです.
> 
> 1.9.1でmathnが高パフォーマンスで導入され, 2.0で標準の振る舞いにまで持っ
> ていくのが, 私の願望です. 

ほとんど mathn の話じゃなくて、ruby にそういう機能を入れよう、という話
だと思いますが、僕は mathn が mathn としてある限りは、そういう話と結び
つけてもしょうがないかなと思っています。