まつもと ゆきひろです

In message "Re: [ruby-dev:36601] Re: Encoding.default_internal   	のためのパッチ"
    on Fri, 26 Sep 2008 13:11:18 +0900, Tanaka Akira <akr / fsij.org> writes:

|最初に述べたように、コードがどのような意図で実装されたかとい
|うことを記述するには、記述と宣言が静的に対応するレキシカルス
|コープが適切だと考えられます。

リテラルなどのエンコーディングと違って、入力や出力に伴うエン
コーディングをレキシカルに決定することは難しそうですね。少な
くとも私にはどうやって実現したものか想像もつきません。

|さて、破綻しない範囲で使うケースを考えます。そうすると、
|Encoding.default_internal はプログラム自身の性質ですから、ソー
|スコードに書いておきたいところです。
|Encoding.default_external は外界の性質ですから、外界の状況に
|応じて指定したいところです。
|これらふたつは独立なので、-E が両方を指定するとしたら、上書
|きではありませんが、片方ずつ指定したいということはあり得るで
|しょう。それが [ruby-dev:36554] の指摘だと考えられます。
|エラーになるのはどちらか一方が 2回以上 (あるいは 2種類以上)
|指定された時と定義するのは素直な話だと思います。

納得できる話です。(まだ実装していませんが)エラーが発生する
のは明らかに矛盾する時(上記の「2回以上指定された時」)に限る
ように注意します。

                                まつもと ゆきひろ /:|)