卜部です。

Akinori MUSHA さんは書きました:
>  ruby 1.8 の tk ライブラリが OS X 上でビルドできない件です。
>
>  OS X の gcc には仕掛けがあり、 ruby 1.9 が入っていなくても
> #include <ruby/ruby.h> は
>
> 	/System/Library/Frameworks/Ruby.framework/Headers/ruby.h
>
> を拾ってしまいます。(framework名/Headers以下のパス)
>   
なんでtkは#include <ruby/ruby.h>してるんでしょうか?

一般的に#include <foo>したときに<foo>がどこから拾われてくるかはコンパイ
ラ実装依存で、ユーザーからはコントロールできないと思います。