Yuguiです。

On 2008/03/14, at 14:48, Yukihiro Matsumoto wrote:
> -vと--verboesはエントリを分けてしまった方がすっきり
> するような気がします。

分けてみました。

エントリの順はこれで良いでしょうか。--disable-gemsのと 
きも迷ったんですが。
今は
(1)  特別なオプション(--copyright, --version)
(2) 引数のない1文字オプション(アルファベット順)
(3) 引数のある1文字オプション(アルファベット順)
(4) 長いオプション(辞書式)

になってます。これが見やすいだろうな、とは思いますが
* 「特別なオプション」でなく、
* 対応する1文字オプションが存在しない
オプションというのは--disable-gemsが初出のようでした。 
で、今回--verboseのエントリを分けると2つめになる 
わけです。



Index: ruby.1
===================================================================
--- ruby.1	(revision 15781)
+++ ruby.1	(working copy)
@@ -24,6 +24,7 @@
  .Op Fl r Ar library
  .Op Fl x Ns Op Ar directory
  .Op Fl -disable-gems
+.Op Fl -verbose
  .Op Fl -
  .Op Ar program_file
  .Op Ar argument ...
@@ -301,7 +302,6 @@
  .Xr csh 1 .
  .Pp
  .It Fl v
-.It Fl -verbose
  Enables verbose mode.  Ruby will print its version at the beginning,
  and set the variable
  .Li "$VERBOSE"
@@ -340,6 +340,14 @@
  .It Fl -disable-gems
  Disables RubyGems libraries.  By default, Ruby will load the latest
  version of each installed gem.
+.Pp
+.It Fl -verbose
+Enables verbose mode without printing version message at the
+beginning.  It sets the
+.Li "$VERBOSE"
+variable to true.
+If this switch is given, and no other switches are present, Ruby quits
+after printing its version.
  .El
  .Pp
  .Sh ENVIRONMENT


-- 
Yugui
yugui / yugui.sakura.ne.jp
http://idm.s9.xrea.com