立石@JAISTです。

tadf / kt.rim.or.jpさん(07月23日21時):
tadf>>o 決りきった書式はないので、好きに構成することができる。

これが望まれるところですね。

tadf>>o ボタンウィジェットの配列を設定することができる。

そのままRubyの配列をWedgetに渡して
-sideで左から詰めていけばできそう、、、

tadf>>o デフォルトのボタンウィジェットを設定することができる。
tadf>>o リターンキーはデフォルトのボタンを選択したことと同義になる。
tadf>>o ウィンドウマネージャを介して利用者にお伺いをたてたりしないで、勝手に
tadf>>  ポップアップすることを保証する。
tadf>>o アプリケイション全体、もしくは特定のウィンドウに関係して作用するグラ
tadf>>  ブがある。
tadf>>o できれば単独でのアイコン化を許さない。
tadf>>o ボタンが選択されたら、ダイアログは勝手に終了する (できれば禁止にもで
tadf>>  きる)。
tadf>>o ダイアログは設定した配列に対応するインデックスをかえす。
tadf>>
tadf>>本当にできるかどうかはわかりません (うーむ)。

以上に挙げられたものなら結構できそうな気がします。

;; 意見だけになってしまいます、、、m(_ _)m

もう少し抽象的にはあるユーザへのメッセージ
伝達とその反応を確実に得るものがDialogには
必要な要素の一つではないかと思います。

;; よってグラブは是非採り入れて欲しいです。
----------------------------------------------
Name	Takaaki Tateishi
E-Mail 	ttate / jaist.ac.jp
	tateishi / pluto.dti.ne.jp
URL	http://www.jaist.ac.jp/~ttate/
Org	School of Information Science
	Japan Advanced Institute of Science and Technology (JAIST)