立石@JAISTです。

matz / netlab.co.jpさん(07月23日13時):
matz>>|以前に OLIT をつかうことがあったのですが、そういうことは、NoticeSchell
matz>>|などを排他的にという指示をしてポップアップするくらいだったと思います。
matz>>|それに比べても厄介だと思います。たしかに、tk_dialog だって、自分でつく
matz>>|れるはずですが、  それなら必要ないということはありませんよね。そして、
matz>>|tk_dialog がやっていることが唯一意味のあることだとも思えないわけです。
matz>>
matz>>もっともです.再利用できる部分をスーパークラスとして切り出す
matz>>のは継承の使い方の典型的な例ですから,ふなばさんのおっしゃる
matz>>ことは理解できます.
matz>>つまりは,今TkDialogがやっている「ダイアログ」としての働きは
matz>>実は「ある意味典型的なダイアログ」の働きでしかなく(これには
matz>>私も同意します),ここから本当の「ダイアログ」の働きを抽出で
matz>>きるのではないか,という意味ではないのでしょうか.

なるほど、より抽象化させるということですか?
そうなるとどの程度まで抽象化させる必要が
あるのか検討しなければならないですね。
あまり抽象化させ過ぎても逆に無用の長物に
なりますし、、、、

;; と言いつつ僕もTcl/Tkなどのライブラリの
;; 限界を感じてXlibを直にあつかうモジュール
;; を考えています。
;; OS依存にはなってしまいますし、どの程度使える
;; ものになるかは自分でも分かりませんが、Cのレベル
;; でTkライブラリとやりとりできればいいなぁと
;; 考えていたりします。
----------------------------------------------
Name	Takaaki Tateishi
E-Mail 	ttate / jaist.ac.jp
	tateishi / pluto.dti.ne.jp
URL	http://www.jaist.ac.jp/~ttate/
Org	School of Information Science
	Japan Advanced Institute of Science and Technology (JAIST)