前橋です。

From: matz / netlab.co.jp (Yukihiro Matsumoto)
Subject: [ruby-dev:3382] generalized TkDialog (Re:  Re: sample of TkFont class)
Date: Thu, 23 Jul 1998 13:43:04 +0900

> つまりは,今TkDialogがやっている「ダイアログ」としての働きは
> 実は「ある意味典型的なダイアログ」の働きでしかなく(これには
> 私も同意します),ここから本当の「ダイアログ」の働きを抽出で
> きるのではないか,という意味ではないのでしょうか.

なるほど。今の ruby/tk の機能は、生の tk にほとんど 1対1に対応しています
が、ruby 的な観点からより再利用しやすいクラスがあってもいいのでは、とい
うことでしょうか。

> と,ここまではふなばさんに賛成なのですが,私自身GUIに関する
> 経験も知見もありませんので,肝心の「それは作成される意義があ
> るのか、可能なのか」という質問に対する答えを持ってないんです
> ね.そういう意味で「OLITのダイアログ」の持っていた機能という
> のは出発点として検討の余地があるかも知れません.

私もダイアログはほとんど使ったことがないので、今回の話の意義についてはよ
くわかりませんが、他の GUI やツールキットを参考にして、より使いやすい構
成を考えていくことは意味があると思います。

# 私は、あれば使うし、なければ作るくらいの短絡的な思考しかしないことが多
# いですが:-P