From: matz / netlab.co.jp (Yukihiro Matsumoto)
Subject: [ruby-dev:3347] Re: Kanji treatment in String#inspect & mbctab definition
Date: Sun, 19 Jul 1998 23:52:27 +0900

> In message "[ruby-dev:3346] Re: Kanji treatment in String#inspect & mbctab definition"
>     on 98/07/18, Inaba Hiroto <inaba / st.rim.or.jp> writes:
> 
> |でも、今の0x80以上を全てそのまま出力する仕様はあまりにも乱暴な気がしま
> |す…なにか大域変数を見てこの0x80以上を\XXXで表示するようにはできません
> |か?
		:
> 大域変数を見る場合$KCODEを使えるかもしれません.意見を広く求
> めます.

との事でしばらく様子を見ていましたが、今これを書いている時点で特に意見
は出ていないようです。

とりあえず、自分の改良案を示します。

  1. mbctab_eucを、現在0x80-0xFFに1がたっているのを、
  0xA1-0xFEに1がたっているようにする。

0x8EによるJIS X0201カナはとりあえず考慮しなくて良いと思います。
  
  2. String#inspectで現在0x80以上をそのまま出力しているところを、
  $KCODEがEUCでない場合にのみそうするようにする。

「ヨーロッパ系のコードを意識してます」という理由で0x80以上をそのまま出
力するということですが、EUCとヨーロッパ系のコードは混在できないので、
こういう仕様で良いと思います。

SJISの場合については、カナがあるので今のままでも良いと思います。自分
はSJIS環境でrubyは使わないのでどちらでも良いのですが。
--
			   稲葉 浩人 (inaba / st.rim.or.jp)