1.1c0完成おめでとうございます。

早速ですが、

rubyのformat(printf)は%b, %x, %oについて, 引数が負のときに..を前につけ
るようになってます。これらが引数としてbignumを受け付けるから, というの
は理解できますけど, CやPerlとは非互換になってしまっています。まあ非互
換なのはともかく、マニュアルに記述がありません。

また %B, %X, %Oというのがあって, 負の時に頭に「-」をつけ, その絶対値を
出力するとマニュアルでなっていますが、いくつか問題があります。

まず普通のprintfでは%XはabcdefをABCDEFで表示するという意味があります。
rubyでもそうなっていますが、2つの機能を同時に指定する事になってしまっ
てます。

%Xでは桁数指定をしたとき「-」のつく位置が%d等と違っています.

    % ruby -e 'printf "%10X\n", -100'
    -        64

%Oは動作がマニュアルと一致していません。

    % ruby -e 'printf "%O\n", -10000'
    37777754360
--
			   稲葉 浩人 (inaba / st.rim.or.jp)