ささだです。

 |v| は |v,| の意味として扱うというように、ブロックパラメータ
のルールを変更しました。

 つまり、def m; yield 1, 2; end; m{|v| p v} は [1, 2] ではな
く、1 を表示します。


>   http://svn.ruby-lang.org/cgi-bin/viewvc.cgi/trunk/test/ruby/test_iterator.rb?r1=12544&r2=12543
>   http://svn.ruby-lang.org/cgi-bin/viewvc.cgi/trunk/test/ruby/test_assignment.rb?r1=12544&r2=12543
>   http://svn.ruby-lang.org/cgi-bin/viewvc.cgi/trunk/test/ruby/test_yield.rb?r1=12544&r2=12543
>   http://svn.ruby-lang.org/cgi-bin/viewvc.cgi/trunk/test/ruby/test_basicinstructions.rb?r1=12544&r2=12543

 これに伴い、test を改造しましたが、本当にこの改変が正しいか
どうか、ひとつ見ていただけないでしょうか。

>     def f; yield(*[[]]); end; f {|a,b,*c| assert_equal([[],nil,[]], [a,b,c])}; undef f

 これなんかは、たぶん [nil, nil, []] だろうと思って変更し
ちゃったんですが、正しかったですか?

-- 
// SASADA Koichi at atdot dot net