In article <46715A44.6070709 / atdot.net>,
  SASADA Koichi <ko1 / atdot.net> writes:

>  えーと、すみません。鋭意デバッグ中です。って合宿で言ってた
> じゃん!

その時にはすでにしばらく SEGV してたわけで、SEGV が表出して
からもう 20日くらい経ってますしねぇ。
http://www.rubyist.net/~akr/chkbuild/debian-sarge/ruby-trunk/summary.html

とはいえ、1.9 で test-all が成功しなくなってから 1年以上経っ
てるし、SEGV があたりまえのものとして慣れる日も遠くないかも。

>  というのは、構造体のポインタだけ残って、VALUE がスタックに
> 残っていない可能性があってまずいって話でしょうか。

えぇ、たとえば、[ruby-dev:30982] でいじったところで言えば
cont_new が rb_context_t * を返すとか。

Init_VM のところもそうですね。まぁ、こっちはそんなところで
GC が起きることは想定していないのかもしれないけど、
RUBY_GC_STRESS を使うと起きるので。
RUBY_GC_STRESS= miniruby -e '' とか。

>  うーむ、ia64 ってどれくらいのユーザがいるんだろう。あと、ま
> だ sparc 対応やってないんですよね。

まぁ、ia64 の個人ユーザは見たことありません。

sparc は使える環境がないので試せないなぁ。
-- 
[田中 哲][たなか あきら][Tanaka Akira]