なかだです。

At Wed, 13 Jun 2007 22:19:36 +0900,
akira yamada / やまだあきら wrote in [ruby-dev:30972]:
> Ruby 1.9でeval_jump.hとeval_method.hにある
> RDocがmake rdocで処理されないままになるようです。
> 
> とりあえずの対処としては
> .docmentに*.hを加え、
> common.mkのrdocのオプションに
> -E h=cを加えるというので
> 処理対象に含めることができるようでした。

# 今ヘッダにあるものが本当にずっとヘッダにあったほうがいいか、
# はちょっと疑問を感じるものもあるので、.documentについてはおい
# といて。

rdocのオプションに関しては、C++だと.cxxとか.Cとか無節操なくらい
流儀が乱立してるので、もうちょっとデフォルトで処理してくれても
いいのではないかと思います。というか、.yがないのはどうなのよと
いう気が。


Index: lib/rdoc/parsers/parse_c.rb =================================================================== --- lib/rdoc/parsers/parse_c.rb (revision 12533) +++ lib/rdoc/parsers/parse_c.rb (working copy) @@ -170,5 +170,5 @@ module RDoc extend ParserFactory - parse_files_matching(/\.(c|cc|cpp|CC)$/) + parse_files_matching(/\.(?:([CcHh])\1?|c([+xp])\2|y)\z/) @@enclosure_classes = {}
-- --- 僕の前にBugはない。 --- 僕の後ろにBugはできる。 中田 伸悦