MoonWolfです。

URABE Shyouhei wrote:
> (3) RUBY_PATCHLEVELの新設
> Rubyのバージョン番号にはこれまで「MAJOR.MINOR.TEENY、各フィールドは十
> 進一桁以下」という制限がありました(制限は主にversion.hとCプリプロセッ
> サの制約から来ています)が、新たにパッチレベルを示すPATCHLEVELという数
> 字を導入します。PATCHLEVELは十進でFixnumに収まる範囲の非負整数です。こ
> の数字は0から始まり、なんらかのパッチセットが投入されるたびに1づつ増え
> ていきます。基本的にバグフィックスしか行われないはずなので、パッチセッ
> トは取捨選択の必要はないと思います(入れるなら全部入れるべき)。

提供されるパッチはどのような物になるのでしょう?
正規にリリースされたバージョンからの累積したパッチと
直前のPATCHLEVELからのパッチの両方を提供するのでしょうか?

# なんか単なる正規のリリースの作業の手間をはしょったものに
# しかならない気が^^;