In message <20061028.141655.41632569.taca / back-street.net>
	on Sat, 28 Oct 2006 23:22:17 +0900,
	Takahiro Kambe <taca / back-street.net> wrote:
> > > DLDFLAGS        *.soの共有ライブラリを作る時にリンカにわたしたいもの
> > > XLDFLAGS        rubyコマンドをつくるとき"だけ"にリンカにわたしたいもの
> > > LDFLAGS         いつでもわたしたいもの
> このLDFLAGSの定義は、これで正しいでしょうか?
> 
> > XLDFLAGSは実行ファイルを作るとき、かな?
> $(LIBRUBY_SO)を作成するときに、LDFLAGSが反映されておらず、いつでも渡せ
> てないように見えます。
> 
> 実は、libruby.soの作成時にRPATH(-Wl,-R)が渡っていないことに気がつきま
> した。
結局、以下のようなパッチを1.8.5に加えました。(行番号は実際とはずれてい
るでしょう。)

--- configure.orig	2006-08-25 17:34:16.000000000 +0900
+++ configure
@@ -19017,8 +19225,10 @@ fi
 if test "$enable_rpath" = yes; then
     if test "$GCC" = yes; then
        LIBRUBYARG_SHARED='-Wl,-R -Wl,$(libdir) -L$(libdir) -L. '"$LIBRUBYARG_SHARED"
+       LIBRUBY_DLDFLAGS='-Wl,-R -Wl,$(libdir) -L$(libdir) -L. '"$LIBRUBY_DLDFLAGS"
     else
        LIBRUBYARG_SHARED='-R $(libdir) -L$(libdir) -L. '"$LIBRUBYARG_SHARED"
+       LIBRUBY_DLDFLAGS='-R $(libdir) -L$(libdir) -L. '"$LIBRUBY_DLDFLAGS"
     fi
 fi
 

-- 
神戸 隆博 / Takahiro Kambe