前田です。

>    BeOS R3 for PowerPC版で、シンボル名ファイルのsuffixが、.expでない
>    といけないみたいなので、それに合わせてconfigureとext/extmk.rb.inを
>    修正

なるほど、Intelではruby.defでないといけなかったので、そちらに
合わせたのですが、PPCでは逆だったんですね(^^;

>> のようにkconvだとOKなのですが、socketだとNGです:-(
>> # socketの場合libnetをリンクしてるせいなのかな...。
>
>  について原因追求はしてないのですが、現象としてはrb_define_class()を
>呼ぶときにNGになるみたいです。単純に
>
>Init_testmodule()
>{
>  rb_define_module("TestModule");
>}
>
>のような拡張モジュールはOKですが
>
>Init_testmodule()
>{
>  rb_define_class("TestClass", cObject);
>}
>
>だとNGになります。さらにこの問題が起きるのはなぜかIntel版だけみたいで、
>PowerMac版はどちらもOKです。

cObjectはexportされてるんですよね。
うーん、なぜだろう。

--
前田 修吾