須藤です.

In <20050702092245.67F95688.ocean / m2.ccsnet.ne.jp>
  "[ruby-dev:26441] Re: Subversion" on Sat, 2 Jul 2005 09:22:47 +0900,
  H.Yamamoto <ocean / m2.ccsnet.ne.jp> wrote:

> というわけで、CVS からの移行の前に、お試しで Subversion の
> リポジトリも用意してもらえれば、議論もしやすいのではないか
> と思います。

用意してみました.

  http://www.cozmixng.org/repos/ruby-svn/

一時的に作ってみたもので,しばらくしたら削除するつもりなので
適当に実験してみてください.


リポジトリは以下のように作成しました.

  % etch http://cvs.ruby-lang.org/cvsup/cvs-src-supfile
  % ruby -i'' -pe 'gsub!(%r|/usr/local/cvs/ruby|, Dir.pwd)' cvs-src-supfile
  % cvs2svn --dump-only --force-branch=ruby_1_8 --exclude='^(v1_1d1)$' --fs-type=fsfs src/ruby
  % svnadmin create ruby-svn
  % svnadmin load ruby-svn < cvs2svn-dump

リポジトリには以下のアカウント情報でコミットできます.

  * ユーザ名: anon
  * パスワード: anon



せっかくなのでコミットメール用のMLとコミットRSSも用意しまし
た.

  * コミットメール用ML: ruby-svn-commit / ml.cozmixng.org
    QuickMLなので,参加する場合はCc: null / cozmixng.orgを指定
    してください.

  * コミットRSS: http://www.cozmixng.org/rss/ruby-svn.rdf