とみたです。

しつこくてすいません。

On Wed, 12 Jan 2005 16:50:41 +0900
Yukihiro Matsumoto <matz / ruby-lang.org> wrote:

> |非互換な仕様は全く絶対一切導入しない、というのは難しいにせよ、
> |
> |  * 仕様に問題があった場合
> |     * セキュリティ上問題があった場合
> |     * 明らかに一貫性に欠ける挙動を示す場合
> |     * その他そのままでは大きな問題がある場合
> |
> |以外は同系列で後方互換性を損うような仕様変更を行わない方針には
> |ならないんでしょうか。

> 個人的には、現在でも上記の方針に従っているつもりです。ただ、
> どうやら私は他の人よりも「明らかに一貫性に欠ける場合」とか
> 「そのままでは大きな問題がある場合」の閾値が低いようですが。

ん〜、ということは、「互換性を損なうような仕様変更」は自覚があってやっ
てるんですよね。

であれば、せめて「安定版の仕様を変更する際には ruby-list でアナウンス
する」というようにはできないでしょうか。

ruby-dev ではなく ruby-list である理由は、

* 安定版を利用している人(仕様変更で影響を受ける可能性のある人)は 
  ruby-dev より ruby-list の方が多い(…たぶん)

* ruby-dev は開発版の仕様について議論が多くなされているので、その中に
  埋没してしまいかねない。

いかがなもんでしょうか。

# 英語のことは考えてません。

-- 
とみたまさひろ <tommy / tmtm.org>