こんにちは、なかむら(う)です。

最近、1.9でmake install-docがメモリ不足で失敗するようになった
ので、どこでメモリを食われてしまうのか調べてみたところ、
  ruby -e 'loop{proc{}}'
とすると無限にメモリを食うようになってしまっていることを発見
しました。

1.8は問題ありませんし、2004-07-26な1.9でも問題なかったので、
おそらくeval.cの1.679〜1.681あたりの変更が影響しているのでは
ないかと思います。

eval.cはよくわかんないので報告だけです。すみません orz

それでは。
-- 
U.Nakamura <usa / garbagecollect.jp>