なひです。

現在ruby_1_8のtestを走らせると2F1E(2 failures, 1 errors)なんですが、この
うち2Fは、1.8の以下の挙動によるものです。

0% ruby1.8.2 -ve 'p class << Object.new; class C; self; end; C; end'
ruby 1.8.2 (2004-07-04) [i386-cygwin]
Object::C

HEADでは以下の通り。

0% ruby -ve 'p class << Object.new; class C; self; end; C; end'
ruby 1.9.0 (2004-07-03) [i386-cygwin]
#<Class:0x100f6960>::C

HEADのほうでいつ直されたものか、思い出せません。どなたかするっと捕まえら
れたりしませんか。


ちなみに1EはYAMLで、_whyも問題は認識しているようです。待ち。